ECM-201型 引出機能付きフードスライサー

従来の引出コンベアとスライサーを一本化。

材料をコンベアに残したままカットしますので、より安定したカットが可能になりました。

特徴

切れた材料をベルトに乗せたまま排出しますので、形が崩れにくく、そのまま盛りつけ等も可能です。

フード円板内のすき間を狭くする事により刃物・材料の動きを安定させ、カットサイズのバラツキをおさえる事ができます。

新開発の刃物により、切れ味が一段と向上しました。

簡単操作

見やすいタッチ式液晶画面で操作も簡単。

切る材料(硬さや形状)に応じた細かな設定が可能です。

またカバーの閉め忘れ等のエラー警告も写真付きでわかりやす表示します。

カット例

主な食材(野菜類) ホウレン草、ネギ、小松菜、チンゲン菜、野沢菜、パプリカ、インゲン、ピーマン、レンコン、胡瓜、生姜、椎茸、キクラゲ、マンゴー、アスパラ、フキ等々
主な食材(その他) 漬物、沢庵、魚介類、マグロ、ハマチ、タコ、イカ、エビ、うなぎ蒲焼、調理肉、チャーシュー、ハム、ベーコン、鶏肉、小腸、ホルモン、モツ、内臓肉、練り製品、コンニャク、蒲鉾、ちくわ、ナルト、アゲ、パン、食パン、フランスパン
カット方法 カット、スライス、ザク切り

仕様

形式 ECM-201
外形寸法 W737 × D1771 × H1423(mm)
機械重量 184kg
電気 3相 200V 700W
スライス寸法 0.7~100mm(刃物により異なります)
処理能力 各切裁モード及び材料により異なります