KC型根菜千切り機

牛蒡、人参、きゅうりなどを細長く千切り状に切る専用機です。

所定の長さに揃えた材料を適量ずつ連続して投入するだけの省力機です。

特徴

投入された材料(長さ7~8cm、直径5cm以下に加工されたもの)は平切り刃、丸刃によって順次加工され、千切りとなって排出されます。

■切れ肌なめらか

 丸刃の回転による引き切りで切り口もきれいです。

■コンパクトサイズ

 幅640mm×奥行き699mmのコンパクトサイズで150~200kg/hの能力。

カット例

原料(野菜) ゴボウ、人参、胡瓜、大根
カット方法 千切り、たんざく切り

仕様

形式 KC
外形寸法 W640 × D699 × H1185(mm)
機械重量 92kg
電気 3相 200V 400W
カット寸法 2.5mm、3mm、4mm、5mm 他
処理能力 150~200kg/h(3mm角の時)