エムラ

野菜のスライス・カットならエムラのフードスライサー
食品加工機械の専門メーカー

TOP 製品情報 技術情報 展示会情報 会社案内 お問合せ 採用情報 ENGLISH CHINESE

リミットスイッチの調整

トップ > 技術情報 > リミットスイッチの調整

【リミットスイッチの調整について(押ボルト調整タイプ)】
※押ボルト固定タイプ、および磁気近接タイプは調整不要です。

・万一に備え機械停止中にリミットスイッチの動作確認を必ず実行してください。

・前扉を開き、フード円板と前扉との隙間が20mm以内に動作すれば正常です。

・20mmを越える時は、リミットスイッチ用の押しボルトを調整してください。

・前扉リミットスイッチが動作しない場合は新品に交換して下さい。

・前扉リミットスイッチの調整不良があると、手や指などを切断する重大な災害が発生するおそれがあります。

 

【リミットスイッチ用押しボルトの調整方法】

・固定用ナットをゆるめ、リミットスイッチ用押ボルトを回す事により動作範囲を20mm以内に調整します。

・調整後、固定ナットは確実に締め固定してください

ご質問・資料請求 | サイトマップ | 安全に使用していただくために | モバイル版 Copyright(C) EMURA FOOD MACHINE CO.,LTD. All rights reserved.